読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悪夢

2017年1月4日、夢を見た。◉大きくて真っ暗な倉庫の中で、知らない女性と二人、お化けに怯えている。目の前には金網フェンスがあり、周りには天井にまで届きそうな堆い荷物(だろうと思う)の山が無数にある。暗いので近くしか見えない。荷物の陰には恐ろしいモノが潜んでいるのを感じている。◉フェンスのずっと奥から、何かが雄叫びをあげ両手を振り回しながら突進してきた。昔々の和服の寝巻きみたいなものを着ている。女性が捕まって殺された。そいつがどうやってフェンスを越えたのかはわからない。次は自分の番であることとを僕は知っている。しかし逃れる方法はない。◉しばらくして予想通りにお化けが襲ってきた。今度は横から来た。とても怖い。でもなんとか引き倒すことができた。お化けは、ドナルド・トランプであった。僕はそいつの金髪頭を何度も殴りつけた。トランプは痛さで涙を浮かべていた。そこで目を覚ました。◉これが今年、二〇一七年一月二日の初夢。あけましておめでとうございます。