読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソリューション

2016年5月7日、土曜、曇り。◉残業が三日続いた。昨日の帰りは夜十時だ。中国に来て二年四ヶ月で初めての事態。原因は試作が上手く行かないからで、製造側の問題である。僕はやる事がないから工場内をクマみたいに歩き回っていた。ただ立っていると疲れる。◉先週から毎日、午後は現場に行き、三時以降は機械に付き添っていた。完璧な完成見本を渡してあるので、行かなくても作業はできる。だがそのプロダクツの販売責任者は僕なので、当然クオリティをチェックしたい。途中で意見も言いたい。しかし作業者に話しかけても、まともに返事がない。或いは上の空。◉「邪魔だからあっちに行っててくれ」でもない。という事は、結果的に俺なんか全然ムシの状態である。(めっちゃ追い込まれているんです。明日朝持って飛ぶんです)気持は分かるがマズいよこれは。パレットを準備したりしていたがアホらしいのでやめた。逆効果かも知れん。要望も無いし。◉ここ数日は日本人が一人で機械を動かしている。最悪だ。なんでそうなっちゃうかなあ。難航しはじめてから、何人も日本人スタッフが支援に来た。日本流ソリューションに対して、中国人はだんだん遠ざかってしまった。「もいっす、日本人同士でトコトンやって解決して欲しいっす」という雰囲気。◉俺は手を貸せない。スタッフを巻き込まないで、一人で頑張って上手くいかなかったら『あの人は無能』って日中両国から言われちゃうんだよ。