読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アップデート

2016年3月22日、火曜、晴れ。◉出勤前にiPhoneのOSアップデートが終わらず、危機に陥る。正確に言えばアップデートは完了したが、最後に要求されるIDとパスワードをAppleのサーバが受け付けず、起動がストップする。『iPhoneを探す』を設定するため、みたいなエラー表示が出るが、余計なお世話だ。それは今手に持っている。◉サーバの不調か、部屋のWiFiが悪いのか、中国政府の陰謀か、原因は分からない。時間をおいてやり直すか、iTunesに繋いでリトライしろとサイトに出ている。ああ詰まらん事になった。◉日本人との連絡は個人ベースなので、コレが使えないと全く仕事にならん。予定も分からず、時刻も見られん。アドレス帳も中国語辞書も使えない。便利さが仇だ。データのバックアップはMacにあるが、この場合は意味がない。何がなんでも開通が必要だが、巡回バスが来るので続きは会社でやるしかない。◉起動が完了しない状態で、ネットに繋げているか不安なので、Macと電源コードも持って行く。カバンには入り切らず、別で手持ちする。席に着き次第Macを起動し、通訳嬢とIT担当を捕まえて無線LANに繋ぎ、iTunesを起動し、iPhoneを接続し、IDとパスを試す。ダメだ。同じ事言う。◉しかし何度も繰り返し、最終的にはアクティベートできた。解決の理由は不明だが、トラブルの原因はもちろん陰謀説が有力と考えている。