読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽(2)

2016年1月13日、水曜、曇り、寒い朝。◉Yahoo速報を見て、街頭でバスを待ちながら妻にショートメールを送る(SMAP解散!)すぐ返信が来た(本当に?)何を言うか、外国にいても常に日本の国情を気にかけている。大変である。日本では大臣がコメントを出し、NHKは勿論、英国BBCまで報道したと言う。◉1月15日、金曜、お好み焼き「末広」のお姐さんもこの件で心を痛めていた。木村拓哉が死ぬほど好きなのだ。四川省出身、iPhoneで彼女が好きな日本の曲を教えてくれた。◉アプリはQQ音乐(音楽)というのを使う。まず中国で超有名な楽曲として中島美嘉『雪之花』を聴く。よくできたアプリで、曲と同調して日本語の歌詞がスクロール表示できる。歌詞の下には中国語訳も出るが、日本語歌詞の拼音(中国語のローマ字)表示に切り替える事も可能で、それを見れば一緒に歌える。◉今日、自分もアプリをダウンロードした。昨年末テレビで気に入った「ゲスの極み乙女」という男女混合ユニットを検索する。イキのいい演奏のバンドで、特にドラムとキーボードの女の子が良いと思う。今はベッキーさんとの件が大変だが。◉で検索結果は。ありました、簡単に47曲。Apple Musicと違って再生も快調、歌詞も拼音も中国語訳も出る。あの歌詞である。これが中国人の需要によるものなら、相当に親日で知日だと思う。なお、曲のダウンロードはもちろん無料である。