読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIIB

アジアインフラ投資銀行の創設に、アメリカと日本が加わらなかった。◉日本の経済界は「日本の不利益になる事態だけは、避けて欲しい」と言う論調で、TPP参加のときの時はあれほど騒いだのに、今度は意外に冷静なのは、やっぱり中国の商売に皆んな懲りてるんだと思う。◉手を出さんで良いと思う。中国人が持ちかけてきた話だもの、中国に都合のいい事になるに決まってるじゃないか。◉まずGDPの額に応じた出資というのが怪しい。出資の義務は明確だが、リターンの権益は不明でしょ。でもルール決めの段階で不都合が出てきても、資金は引き上げられない。「あなたは中国の基本構想に同意して、自ら参加したではないか!」絶対そう言う。◉理事は、各国に居ながらにして理事会を運営する、というのは情報遮断だろう。中国に隠れて理事同士が密談するのを防ぐ。◉そもそも中国のインフラ開発って、金儲けの実績は立派だが、出来上がってるモノはかなり不安だよ。今日も高速のトイレ休憩で、とてつもなく立派なパーキングエリアを見た。何だこれ、ディズニーの城か。◉目的地の湖の施設も、窓から覗けば空室ばかりでスカスカだった。それなのに更に巨大な食堂街みたいなのを建設している。◉良くあるんだよ。ナントカ科技園とか建物だけ沢山作って、企業誘致は全くダメで、ゴーストタウンになってるやつ。国を挙げて箱物行政をやってきたのだ。◉この先アジア諸国にインチキなインフラ計画が拡散しないことを切に願う。
f:id:bootonChina:20150418212250j:plain